スタッフブログ

境界のRINNE

超高価買取中タイトルに加わった本の紹介です。

【境界のRINNE】

 

kyoukainorinne-set

【境界のRINNE】

著者 高橋 留美子

出版社 小学館

発行日 2009/10/16~

定価 463円/冊

買取金額

1-7巻-100円/冊

8-20巻-150円/冊

21-23巻-250円/冊

 

少年サンデーに現在も連載中の作品です。

 

 幼い頃から幽霊が見える女の子・真宮桜がある日出会ったのは、死神みたいな仕事をしている貧しき少年・六道りんね。この世に何かの未練を残し、さまよう 幽霊たちを輪廻の輪へと送るため、2人の奇想天外な放課後が始まる――!! 冷静沈着少女と貧乏死神少年が織りなす相当トボけた学園レクイエムコメ ディー!!

 

著者の高橋 留美子さんは、1957/10/10生まれの57歳。新潟県出身。

1978年、大学在学中に、「勝手なやつら」で、第2回小学館新人コミック大賞少年部門で佳作を受賞。

在学しながら、「うる星やつら」の連載を開始しました。

代表作には、「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」などなど多数。

いずれもアニメ化されています。

1978年に連載を開始してから、現在まで30年以上の間、作品を作り続けています。

毎週のように作品を発表する週刊誌の作家としては、とても過酷に感じてしまいます。

境界のRINNEは、2009年4月から連載が開始されました。

コミックは、現在23巻まで出版されています。

24巻も3/18発売予定です。

 

境界のRINNEが、アニメ化されます。

4月4日5時半から、NHKのEテレで放送が開始されます。

 

公式サイトはコチラからどうぞ

rinne_o

 

この境界のRINNEを高価買取いたします!

ぜひ当店にお売りください!